チャンピックスの効果は学会でも絶賛

世界初の禁煙補助剤の内服薬であるチャンピックス。効果は絶大です。チャンピックスは12週間飲み続けます。ほとんどの患者さんに効果があることから、その成果が、日本禁煙学会や日本禁煙科学会などで高い評価を受けています。チャンピックスはテレビでも紹介され、マスコミ関係者もその効果をとりあげています。多くの学会で評価がいいことからチャンピックスの需要はこれからも増えるようです。ただし、医療機関でチャンピックスを処方できるのは、禁煙外来の許可を得ているところだけですので、すべての医療機関で処方できるわけではないですので、禁煙外来を受診される前に電話で確認する必要があります。また調剤薬局で飲み方や副作用、日常生活において注意すべき点など薬剤師が説明をしてくれます。
チャンピックスは12週間服用しますが、飲み忘れがあると効果が低下することがありますので、飲み忘れのないようにしましょう。また12週間飲み終えた後に、タバコを吸いたくなる方もいますので、そのときは「止める」という強い意志が必要になります。最後は自分の強い意志に頼ることになりますので、自分を信じることが大切です。
健康志向が高まっている今日、喫煙率は年々低下しています。タバコによる健康被害は計り知れないものがあります。そのことを国民がようやく悟ってきたのです。タバコは百害あって一利なしと言われています。タバコをどうしても止めることのできな人が少なくないです。そのときこのチャンピックスが役に立ちます。多くの方がこの薬で止めることができていることですので、ぜひ禁煙を考えている方は、試してみてください。嘘のようにタバコを止めることができます。物はためしです。